夕陽丘ストリート 情報提供サイト
活動紹介 てんのうじ観光ボランティアガイド協議会
 
 みなさんはご存知でしょうか?
天王寺区をボランティアでガイドしてくださっているグループがあります。 (天王寺区のみならず、大阪城の方面も案内していただけます。)
 天王寺区役所企画振興課に問い合わせて、ガイドをお願いすると案内してくださいます。
天王寺区役所企画振興課 TEL 06-6774-9734

そのグループの柳原さんにお話を伺いました。
柳原 勝さん
【柳原 勝さん】

―まず自己紹介からお願いします。―
柳原勝といいます。
天王寺で生まれ天王寺で育って天王寺に住んでいる生粋の天王寺っ子です。
小さいときから歴史や偉人伝などに興味をもっていました。
年齢は昭和7年生まれ、当年74歳の爺です。

パソコンが堪能でご自身のブログも持っておられて、天王寺区の史跡など紹介をされています。

―パソコン暦は何年ですか?独学とおっしゃいますが、いくつの時に始められましたか?また、どういう方法で学ばれましたか?―
ただ必要に迫られて我流でやってきました。
途中何回も何回も失敗の連続、叩き潰そうと思ったことがいくらもありました。
高価な買い物でしたので、本を読んだり知人のお世話になりどうにか文書が書けるようになったとこです。 今年の夏に「やなさんのブログ」というのを始めました。

―てんのうじ観光ボランティアガイドを始められるきっかけは?―
天王寺区役所で、平成12年「てんのうじ再発見セミナー」文化講演会・歴史と文化要請講座があって、 講座を終了したとき、オリンピック開催のときに、歴史の案内人に成りませんか?のお誘いがありなりました。 開発が進み昔の状況を知らぬ人が多すぎるので、戦前の様子を次の世代に伝え、町の活性化のため参加しました。

―後継者を育てたいと常々おっしゃっておられますが、どんな方が向いていると思われますか?―
歴史・文化・昔の言い伝えに興味があり、郷土愛のある人。年齢は定年退職者で10年位続けられる健康な人。

「ホームページやブログを作ってみたいのだが」という
連絡を受けお会いすると、パソコン暦が長く堪能なことにまず驚きました。少しのアドバイスで、どんどん進んでいかれます。
あっという間にブログを立ち上げられました。

「やなさんのブログ」はこちら→

  ↑このページの先頭へ